認知症の予防をしよう|サプリで必要な栄養素を補給

運動

脳にエネルギーを与える

三人の女性

効果のある栄養素と方法

認知症を予防する効果があるということから亜麻仁油やえごま油がとんでもなくヒットして売り切れ状態がお店で続いてしまったことがありました。一時期のブームだったとはいえ、そのときの売れようは本当に多くの人が認知症を予防したいと考えていることがよく分かるものでした。最近でも、情報番組でも認知症について取り上げて伝えることが多くなっており、認知症予防はいろんな人が気になっていることがわかります。亜麻仁油やえごま油に含まれるオメガ3脂肪酸が認知症を予防してくれる効果があるということで話題となり、今でも健康食品の1つとして多くの店に並ぶようになってきています。その亜麻仁油やえごま油を摂取しながらアロマセラピーでラベンダーの香りを感じてリラックスしますと、さらに認知症を予防することかが高まるといわれていまして、部屋の中で香りを広げて脳を休ませるのも良い方法となるかもしれません。

それでも検査は大事です

しかしいくらオメガ3脂肪酸を摂取したりアロマセラピーでラベンダーの香りを感じてリラックスしていたとしても、完璧に認知症を抑えることができるというわけではありません。その効果がある方法の1つとして、習慣として取り入れることで脳に良い効果を与えることができるというわけでありまして、完治させることができたり完全に予防できたりするわけではありません。やはり気になる人は定期的に病院で検査を受けながら認知症になりかけているかどうか調べてもらい、健康を維持させていくことも大事です。普段の生活習慣の中から脳に良いエネルギーを与え、脳に負担のかからない生活をおくっていくことでも認知症から遠のくことができるとも言われているので、普段の生活から改善することも大事です。

脳の機能をアップ

サプリ

認知症は社会問題となっていますが、サプリメントで対処する事も可能です。おすすめなのが、イチョウ葉のサプリです。イチョウ葉は脳の血流を改善するなどして、機能をアップする効果が期待できます。40代以降はぜひ摂りたいサプリです。

View Detail

記憶障害と付き合う

笑顔

アルツハイマー病の患者さんをサポートする時に大切なポイントや、支える立場に立つ人の心掛けなど、比較的簡単なものを紹介しています。アルツハイマーによって脳萎縮が進んでいる患者さんと接する時のポイントや、ちょっとしたコツを知っているとスムーズにコミュニケーションが取れることもあります。

View Detail

認知症、と不安になる前に

お年寄り

物忘れは、加齢と共に誰にでも起こりうる現象ですし、食生活の改善等で、予防することも出来ます。病気かもしれないと不安になる前に、症状を見つめ直し、自分と向き合い、冷静に対策をとることが重要です。

View Detail